1. 中国:18年12月に輸出入が予想外に減少、貿易戦争や景気減速響く  ブルームバーグ
  2. 中国、輸出入ともに前年割れ 18年12月、対米貿…(写真=共同)  日本経済新聞
  3. 中国 対米黒字が過去最大に|BIGLOBEニュース  BIGLOBEニュース
  4. 12月中国貿易統計、輸出入ともに予想外の減少 世界経済リスク高まる  ロイター (Reuters Japan)
  5. 中国、2018年の対米貿易黒字が過去最大に 米は圧力強化 - 毎日新聞  毎日新聞
  6. Google ニュースですべての記事を表示

中国の貿易は2018年12月に落ち込んだ。輸出と輸入の両方が予想外に減少し、貿易戦争と景気減速の影響を浮き彫りにした。

【北京=原田逸策】中国税関総署が14日発表した2018年12月の貿易統計(米ドルベース)によると、輸出額は前年同月比4%減の2212億ドル(約24兆円)、輸入額は同8%減の1641億ドルだった。輸出

【北京=鎌田秀男】中国の税関当局が14日発表した2018年の貿易統計によると、米国への輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は、3233億ドルの黒字だった。黒字額は前年(2757億ドル)より17・2%も増え、過去最大を記録した。中国全体の18年の輸出額は前年比9・9%増の2兆4874億ドル、輸入額は1…(BIGLOBEニューストピックス)

中国税関総署が発表した12月の貿易統計では、輸出が2年ぶりの大幅な落ち込みを記録し、輸入も減少した。ともに予想外のマイナスで、中国経済が2019年に一段と減速し、世界的な需要が低下する可能性を示す内容となった。

 中国税関総署は14日、2018年の対米貿易黒字が前年比17.2%増の3233億ドル(約35兆円)だったと発表した。米ダウ・ジョーンズ通信によると、対米黒字額は過去最大。米中間の貿易不均衡がさらに拡大したことで、中国に米国産品の輸入拡大を求めるトランプ米政権の圧力が一段と強まりそうだ。