1. 北方領442ha、450人に無償貸与…露政権  読売新聞
  2. ロシア政権が北方領土の一部を無償貸与 有効活用すれば5年で譲渡  livedoor
  3. Google ニュースですべての記事を表示

 【モスクワ=畑武尊】ロシアのプーチン政権が2016年に始めた露極東地域の土地無償貸与制度を通じ、北方領土にある公有地計442ヘクタール(4・42平方キロ・メートル)が、観光用の宿泊施設用地や住宅用地などとしてロシア人約【国際】

【モスクワ=畑武尊】ロシアのプーチン政権が2016年に始めた露極東地域の土地無償貸与制度を通じ、北方領土にある公有地計442ヘクタール(4・42平方キロ・メートル)が、観光用の宿泊施設用地や住宅用地

13日、青森県の沖合で木造船が漂流しているのが見つかった。同県海上保安部が、船に男性2人が乗っていることを確認。2人は、「北朝鮮に帰りたい」などと話しているという

13日午前7時ごろ、青森県深浦町の深浦漁港から約1.5キロの沖合で、漂流中の木造船が見つかり、海上保安庁が同日午後、船に乗っていた北朝鮮人とみられる成人男性2人を救助した。2人は「5人で北朝鮮を出港し、途中で3人が海に落ちた」「機械が故障し漂流状態になった」「北朝鮮に帰りたい」という趣旨の話をしている。体調不良は訴えていない。13日は同町沖合の巡視船内で過ごした。海上保安庁は関係機関と連携し、今後の対応を調整している。青森海保によると、13日午前7時20分ごろ、漁協を通じ「木造船が漂流している…

13日朝、青森・深浦町の沖合で、木造船が漂流しているのが見つかった。  乗っていた2人は、「北朝鮮から出港した」などと話している。  13日午後、海上保安庁が公開した映像。  画面手前が海保の巡視船。