1. 外相会談前に露報道官が批判「奇妙で矛盾」  日テレNEWS24
  2. 平和条約締結ですれ違いか 日本とロシアの間に不穏な空気  livedoor
  3. ロシア「日本が共同会見を拒否」 外相会談を前に批判  朝日新聞
  4. 露「会見なしは日本の要請」  ニフティニュース
  5. ラブロフ氏「第二次大戦の遺産」とけん制 日露外相が会談  産経ニュース
  6. Google ニュースですべての記事を表示

日本とロシアの外相会談を前に、ロシア外務省の報道官が会談後の共同記者会見を日本側が拒否したとして、「奇妙なことであり、矛盾している」と批判した。

14日、ロシアのモスクワで始まった日露外相会談をテレ朝newsが伝えている。平和条約の締結に向けた進展が期待される今回の会談。しかし両国間には不穏な空気が流れ、協議の先行きが危ぶまれているという

 ロシア外務省のザハロワ報道官は13日、ロシア国営放送のテレビ番組に出演し、モスクワで14日にある日ロ外相会談後の共同記者会見を「日本が拒否した」と語った。「日本は平和条約問題で情報の不安定な状況を作…

 【モスクワ時事】ロシア外務省のザハロワ情報局長は14日にモスクワで開かれる日ロ外相会談に関し、「最も驚いたのは日本側から会談結果について共同記者会見を行わないよう求められたことだ」と明らかにした。タ…

【モスクワ=力武崇樹】ロシアを訪問中の河野太郎外相は14日午前(日本時間14日午後)、モスクワ市内でロシアのラブロフ外相と会談し、日露平和条約の締結交渉を本格的…