1. 日本代表の第2戦の相手、オマーン代表について知っておきたい7つのこと(SOCCER KING)  スポーツナビ
  2. オマーン英雄GKハブシ負傷でくすぶるピム監督批判  日刊スポーツ
  3. 日本代表の第2戦の相手、オマーン代表について知っておきたい7つのこと  SOCCER KING
  4. Google ニュースですべての記事を表示

 13日に行われるAFCアジアカップUAE2019で、日本代表はグループステージ第2戦を戦う

2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会を控える世界のサッカーにおいては、今後中東が重要な情報発信エリアになっていきます。19年が明けてすぐ、UAEではア… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。

 13日に行われるAFCアジアカップUAE2019で、日本代表はグループステージ第2戦を戦う。次なる相手は“中東の雄”オマーン代表。今回が12回目の対戦となる同···

【バルディフィエメ(イタリア)時事】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は12日、イタリアのバルディフィエメで個人第12戦(HS135メートル、K点120メートル)が行われ、小林陵侑(土屋ホーム)が135メートル、136メートルを飛び、合計315.0点で6連勝し、今季、通算とも9勝目を挙げた。

個人総合首位を独走する小林陵侑(22=土屋ホーム)が、男子史上最多に並ぶ6連勝を圧勝で飾った。1回目にHSと同じ135メートルの大ジャンプ。2位のクバツキ(ポ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。