1. 企業倒産、コロナ禍でも2年ぶり減 緊急宣言で先行き懸念  日本経済新聞
  2. コロナ支援で倒産件数は“最低水準”…一方『飲食業倒産は過去最多』大阪は危機的状況(MBSニュース)  Yahoo!ニュース
  3. 去年の倒産 20年ぶり低水準|NHK 首都圏のニュース  NHK NEWS WEB
  4. 2020年の宿泊業の倒産が6割増の118件に、コロナ関連倒産の割合が業種別で最大 -東京商工リサーチ  トラベルボイス(公式)
  5. 「新型コロナウイルス関連倒産」は879件(帝国データバンク)  Yahoo!ニュース
  6. Google ニュースですべての記事を見る
東京商工リサーチが13日発表した2020年の企業倒産件数は、前年比7%減の7773件だった。2年ぶりに減少に転じ、1990年以来の低水準となった。新型コロナウイルス禍で中小企業の倒産が相次ぐとみられていたが、実質無利子・無担保融資などの政策支援が経営を支えした。ただすでに多額の借金を抱えた企業の借り入れ余力は乏しいうえに、緊急事態宣言の再発令で先行きは楽観できない。負債総額は14%減の1兆22東京商工リサーチが13日発表した2020年の企業倒産件数は、前年比7%減の7773件だった。2年ぶりに減少に転じ、1990年以来の低水準となった。新型コロナウイルス禍で中小企業の倒産が相次ぐとみられていたが、実質無利子・無担保融資などの政策支援が経営を支えした。ただすでに多額の借金を抱えた企業の借り入れ余力は乏しいうえに、緊急事態宣言の再発令で先行きは楽観できない。負債総額は14%減の1兆22

企業倒産、コロナ禍でも2年ぶり減 緊急宣言で先行き懸念: 日本経済新聞

東京商工リサーチは、1月12日は16時時点で「新型コロナ」関連の経営破たん(負債1000万円以上)が1件(倒産1件)判明し、2月からの累計は全国で867件(倒産797件、弁護士一任・準備中70件)と東京商工リサーチは、1月12日は16時時点で「新型コロナ」関連の経営破たん(負債1000万円以上)が1件(倒産1件)判明し、2月からの累計は全国で867件(倒産797件、弁護士一任・準備中70件)と

新型コロナによる経営破綻は累計867件 東京商工リサーチ調べ(AMP[アンプ]) - Yahoo!ニュース

去年1年間に倒産した企業の数は7800件あまりで、20年ぶりの低い水準となったことが分かりました。 調査会社では、新型コロナウイルスの影響…去年1年間に倒産した企業の数は7800件あまりで、20年ぶりの低い水準となったことが分かりました。 調査会社では、新型コロナウイルスの影響…

去年の倒産 20年ぶり低水準|NHK 首都圏のニュース

2020年の宿泊業の倒産は前年比1.5倍の118件。2013年以来、7年ぶりの100件台。このうち、新型コロナを要因とした倒産は55件で全体の半数占めるなど苦境が浮き彫りに。2020年の宿泊業の倒産は前年比1.5倍の118件。2013年以来、7年ぶりの100件台。このうち、新型コロナを要因とした倒産は55件で全体の半数占めるなど苦境が浮き彫りに。

2020年の宿泊業の倒産が6割増の118件に、コロナ関連倒産の割合が業種別で最大 -東京商工リサーチ | トラベルボイス

 東京商工リサーチは12日、2020年の宿泊業の倒産(負債額1000万円以上)が前年比57・3%増の118件となり、7年ぶりに100件を上回ったと発表した。新型コロナウイルス流行に伴う入国制限でインバウンド(訪日外国人)需要が消失したほか、国内旅行の自粛の動きも響いた。 東京商工リサーチは12日、2020年の宿泊業の倒産(負債額1000万円以上)が前年比57・3%増の118件となり、7年ぶりに100件を上回ったと発表した。新型コロナウイルス流行に伴う入国制限でインバウンド(訪日外国人)需要が消失したほか、国内旅行の自粛の動きも響いた。

20年の宿泊業の倒産、57%増 118件、7年ぶり100件超 - 毎日新聞

十勝毎日新聞電子版は十勝毎日新聞社が運営するニュースサイトです。速報ニュースと本紙掲載の記事を配信する他、動画、グルメ、観光情報なども掲載しています。

ページが存在しません | 十勝毎日新聞電子版-Tokachi Mainichi News Web

2020年における負債1000万円以上の飲食業倒産は842件で、前年に比べ5.3%増加した。これは年間最多だった11年の800件を上回る過去最多の記録だ。 (1/2)2020年における負債1000万円以上の飲食業倒産は842件で、前年に比べ5.3%増加した。これは年間最多だった11年の800件を上回る過去最多の記録だ。

2020年の飲食業倒産は過去最多の842件 緊急事態宣言の発出で更なる増加の懸念 (1/2) - ITmedia ビジネスオンライン

東京商工リサーチによると、2020年の宿泊業の倒産は、前年比1.5倍増の118件と7年ぶりに100件台に達した。 新型コロナウイルスに関連した倒産の割合が業種別で最多となり、半数近くを占めた。新型コロナウイルス関連での倒産件数トップとなった飲食業の16.3%、アパレル関連の16.0%を大きく上回る。東京商工リサーチによると、2020年の宿泊業の倒産は、前年比1.5倍増の118件と7年ぶりに100件台に達した。 新型コロナウイルスに関連した倒産の割合が業種別で最多となり、半数近くを占めた。新型コロナウイルス関連での倒産件数トップとなった飲食業の16.3%、アパレル関連の16.0%を大きく上回る。

2020年の宿泊業の倒産、前年比1.5倍増の118件 「不況型倒産」が9割 - TRAICY(トライシー)

岩手県内の去年1年間の企業倒産件数は42件と前の年と同じ件数でした。このうち、新型コロナウイルスの影響による倒産は6件です。 東京商工リサーチ盛岡支店によりますと、去年1年間の県内の負債1...岩手県内の去年1年間の企業倒産件数は42件と前の年と同じ件数でした。このうち、新型コロナウイルスの影響による倒産は6件です。 東京商工リサーチ盛岡支店によりますと、去年1年間の県内の負債1...

去年の倒産件数42件 新型コロナ関連6件/岩手 | IBC NEWS