1. 相次ぐ知事の悲鳴“緊急宣言”対象追加は?(2021年1月12日)  ANNnewsCH
  2. 伏し目がちな会見で説得力ゼロ、見放される菅首相(JBpress)  Yahoo!ニュース
  3. 菅総理 関西3府県を緊急事態宣言の対象に追加表明(2021年1月12日)  テレ東NEWS
  4. 緊急事態宣言の要請相次ぐ 各地で危機感 政府が検討へ  NHK NEWS WEB
  5. 緊急事態 追加宣言「速やかに」 あす宣言で最終調整  FNNプライムオンライン
  6. Google ニュースですべての記事を見る
 菅首相は12日、新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の対象となっている東京など首都圏4都県の知事と首相官邸で会談し、医療提供体制などについて協議した。  首相は小池百合子都知事ら4都県の知au Webポータル

首相と首都圏4都県知事が会談|au Webポータル国内ニュース

東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県の知事が12日、菅首相や西村康稔経済再生担当相らと会談し、7日に再発令された緊急事態宣言後も人出が減...東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県の知事が12日、菅首相や西村康稔経済再生担当相らと会談し、7日に再発令された緊急事態宣言後も人出が減...

「まだ人出多い」「外出自粛もっと強調を」1都3県の知事が菅首相に危機感伝える:東京新聞 TOKYO Web

 菅義偉首相は12日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急事態宣言を再発令している東京都など首都圏1都3県の知事と首相官邸で会談した。  情報共有を迅速に行うため、政府と1都3県による事務レベ 菅義偉首相は12日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急事態宣言を再発令している東京都など首都圏1都3県の知事と首相官邸で会談した。  情報共有を迅速に行うため、政府と1都3県による事務レベ

首相が1都3県の知事と会談 事務レベルの連絡会議設置へ(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受けて、首都圏の1都3県の知事は菅総理大臣と会談し、水際対策の厳格化のほか、濃厚接触者や感染経路を調べ…新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受けて、首都圏の1都3県の知事は菅総理大臣と会談し、水際対策の厳格化のほか、濃厚接触者や感染経路を調べ…

1都3県知事が菅首相に要望|NHK 首都圏のニュース

 12日午後4時ごろ、総理官邸で、東京都の小池知事や神奈川県の黒岩知事ら緊急事態宣言下にある1都3県の知事が菅総理や関係閣僚らと面会しました。時間はおよそ30分間。どんな話し合いが行われたのでしょうか。 菅総理、西村大臣らと、緊急事態宣言下にある1都3県の知事が面会しました。  「緊急事態宣言が発出されている中、緊急事態措置の実施状況、感染状況、病床の状況など、改めて状況の説明を頂き、また、それに関するさまざまな提案・要望も頂きました」(西村大臣)  「1都3県と国としっかり連携を取っていこうと確認したうえで、病床の確保のための資金の国からの支援金の上積み、時短によってさまざまな飲食店以外の関連した業界の方々が非常にひっ迫しておられると、経済的に、それに対しての対応として雇用調整助成金であるとか、持続化給付金であるとか、これらを活用した形での対策を講じていくということでありました」(小池都知事)  そして、こう訴えました。  「きわめて厳しい状況をなんとしてでも、国民、都民、県民のお力もお借りしまして、ご協力いただいて、なんとしてでも抑え込んでいきたいと、そのように考えております」(小池都知事)  その東京都、12日は新たに970人の新型コロナウイルス感染を発表。8日ぶりに1000人を下回りましたが、3連休で検査数が少なかったのが影響したとみられます。ただ、重症者は11日から13人増えて144人で、過去最多を更新しました。  12日に会見を行った東京都医師会の尾崎会長は・・・  「(都が確保した)4000床の中でも3300、3400という数が埋まってきているので、今後の体制をどう作っていくかということに対し、ほとんど限界に近い部分もあります。この1か月ですね、どうやって感染を抑えていくか、自らも感染しないか、人にうつさないか、ぜひ一人ひとり考えていただいて、そして、行動していただければと思います」(東京都医師会 尾崎治夫会長) 12日午後4時ごろ、総理官邸で、東京都の小池知事や神奈川県の黒岩知事ら緊急事態宣言下にある1都3県の知事が菅総理や関係閣僚らと面会しました。時間はおよそ30分間。どんな話し合いが行われたのでしょうか。 菅総理、西村大臣らと、緊急事態宣言下にある1都3県の知事が面会しました。  「緊急事態宣言が発出されている中、緊急事態措置の実施状況、感染状況、病床の状況など、改めて状況の説明を頂き、また、それに関するさまざまな提案・要望も頂きました」(西村大臣)  「1都3県と国としっかり連携を取っていこうと確認したうえで、病床の確保のための資金の国からの支援金の上積み、時短によってさまざまな飲食店以外の関連した業界の方々が非常にひっ迫しておられると、経済的に、それに対しての対応として雇用調整助成金であるとか、持続化給付金であるとか、これらを活用した形での対策を講じていくということでありました」(小池都知事)  そして、こう訴えました。  「きわめて厳しい状況をなんとしてでも、国民、都民、県民のお力もお借りしまして、ご協力いただいて、なんとしてでも抑え込んでいきたいと、そのように考えております」(小池都知事)  その東京都、12日は新たに970人の新型コロナウイルス感染を発表。8日ぶりに1000人を下回りましたが、3連休で検査数が少なかったのが影響したとみられます。ただ、重症者は11日から13人増えて144人で、過去最多を更新しました。  12日に会見を行った東京都医師会の尾崎会長は・・・  「(都が確保した)4000床の中でも3300、3400という数が埋まってきているので、今後の体制をどう作っていくかということに対し、ほとんど限界に近い部分もあります。この1か月ですね、どうやって感染を抑えていくか、自らも感染しないか、人にうつさないか、ぜひ一人ひとり考えていただいて、そして、行動していただければと思います」(東京都医師会 尾崎治夫会長)

1都3県の知事が菅首相と面会|TBS NEWS

 遅きに失した「再宣言」だ。「勝負の3週間」(政府)、「真剣勝負の3週間」(東京都医師会)に惨敗。年末年始も感染拡大に歯止めをかけられなかった末に招いた緊急事態だ。失策の裏側には何があったのか。政府と東京のトップへの〝直撃取材〟で得た肉声から探る。 遅きに失した「再宣言」だ。「勝負の3週間」(政府)、「真剣勝負の3週間」(東京都医師会)に惨敗。年末年始も感染拡大に歯止めをかけられなかった末に招いた緊急事態だ。失策の裏側には何があったのか。政府と東京のトップへの〝直撃取材〟で得た肉声から探る。

無策の果ての「緊急事態」 菅首相と小池都知事 直撃取材の〝肉声〟から見えた遅過ぎる「再」宣言の裏側 - 毎日新聞

 菅義偉首相は12日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急事態宣言を再発令している東京都など首都圏1都3県の知事と首相官邸で会談した。  情報共有を迅速に行うため、政府と1都3県による事務レベルの連絡会議を設置することで一致。首相は「病床確保に向けて医療機関への働きかけなどを先頭に立って行ってほ 菅義偉首相は12日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて緊急事態宣言を再発令している東京都など首都圏1都3県の知事と首相官邸で会談した。  情報共有を迅速に行うため、政府と1都3県による事務レベルの連絡会議を設置することで一致。首相は「病床確保に向けて医療機関への働きかけなどを先頭に立って行ってほ

首相が1都3県の知事と会談 事務レベルの連絡会議設置へ - 毎日新聞

菅義偉首相は12日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い緊急事態宣言を発令した1都3県の知事と官邸で意見交換した。首相は病床確保について政府の支援策を活用し、各知...菅義偉首相は12日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い緊急事態宣言を発令した1都3県の知事と官邸で意見交換した。首相は病床確保について政府の支援策を活用し、各知...

首相、1都3県知事と意見交換 病床確保など要請 (産経新聞) - goo ニュース

【速報】1都3県知事が菅首相と会談 緊急事態宣言の状況は

【速報】1都3県知事が菅首相と会談 緊急事態宣言の状況は