1. 動物、惑星、銀河など、何にでもなれるシミュレーションゲーム『Everything(エブリシング)』が本日配信開始  ファミ通.com
  2. 「Everything(エブリシング)」日本語版が本日リリース。動物,惑星,銀河など,ゲームに登場するすべてのものがプレイアブルキャラクターに  4Gamer.net
  3. 何にでもなれるシミュレーションゲーム「Everything」の日本語版がPS4/Switch/Steam向けに配信スタート!  Gamer
  4. なんにでもなれるゲーム『Everything』日本語版PS4/Swtich/Steam向けに配信開始。『Mountain』のクリエイターが描く大きな世界  AUTOMATON
  5. 動物、惑星、銀河……何にでもなれるシミュレーション「Everything」PS4/Switch日本語版本日配信  GAME Watch
  6. Google ニュースですべての記事を見る
アクティブゲーミングメディアが運営するインディーゲームパブリッシングブランド“PLAYISM”は、『Everything(エブリシング)』日本語版をNintendo Switch、プレイステーション4、PC向けに本日2020年2月13日に配信開始した。アクティブゲーミングメディアが運営するインディーゲームパブリッシングブランド“PLAYISM”は、『Everything(エブリシング)』日本語版をNintendo Switch、プレイステーション4、PC向けに本日2020年2月13日に配信開始した。

動物、惑星、銀河など、何にでもなれるシミュレーションゲーム『Everything(エブリシング)』が本日配信開始 - ファミ通.com

 アクティブゲーミングメディアは本日(2020年2月13日),「Everything(エブリシング)」日本語版をリリースした。動物や惑星,銀河など,目に入るすべてのものがプレイアブルキャラクターになるという,プレイヤーを困惑させずにはいられないが,すでに発売された海外での評価は非常に高い作品だ。 アクティブゲーミングメディアは本日(2020年2月13日),「Everything(エブリシング)」日本語版をリリースした。動物や惑星,銀河など,目に入るすべてのものがプレイアブルキャラクターになるという,プレイヤーを困惑させずにはいられないが,すでに発売された海外での評価は非常に高い作品だ。

「Everything(エブリシング)」日本語版が本日リリース。動物,惑星,銀河など,ゲームに登場するすべてのものがプレイアブルキャラクターに - 4Gamer.net

アクティブゲーミングメディアは、「Everything」日本語版のPS4/Nintendo Switch/Steam版を本日2月13日に配信した。アクティブゲーミングメディアは、「Everything」日本語版のPS4/Nintendo Switch/Steam版を本日2月13日に配信した。

何にでもなれるシミュレーションゲーム「Everything」の日本語版がPS4/Switch/Steam向けに配信スタート!|ゲーム情報サイト Gamer

なんにでもなれるゲーム『Everything』日本語版PS4/Swtich/Steam向けに配信開始。『Mountain』のクリエイターが描く大きな世界。

なんにでもなれるゲーム『Everything』日本語版PS4/Swtich/Steam向けに配信開始。『Mountain』のクリエイターが描く大きな世界 | AUTOMATON

 PLAYISMは、シミュレーションゲーム「Everything」のプレイステーション 4/Nintendo Switch日本語版を2月13日に配信する。価格は1,480円(税込)。なお、Steam版はDavid OReilly、Double Fine Presentsよりすでに配信されており、同日に日本語追加のアップデートが行なわれる予定だ。

動物、惑星、銀河……何にでもなれるシミュレーション「Everything」PS4/Switch日本語版本日配信 - GAME Watch