1. 尾を引く、A級戦犯合祀 上皇さま元側近「靖国参拝できる状況でない」  東京新聞
  2. 靖国神社の天皇利用をどう考えるか  BLOGOS
  3. 安倍首相、靖国神社に玉串料奉納 参拝は見送り - 毎日新聞  毎日新聞
  4. 首相 靖国神社に玉串料を奉納|BIGLOBEニュース  BIGLOBEニュース
  5. 靖国、昨秋 天皇参拝を要請 創立150年向け 宮内庁は断る  東京新聞
  6. Google ニュースですべての記事を表示
 創立百五十年に合わせた靖国神社の参拝要請を宮内庁側が断り、平成は神社創立以来、初めて天皇参拝がない時代となった。戦後七十四年。

東京新聞:尾を引く、A級戦犯合祀 上皇さま元側近「靖国参拝できる状況でない」:社会(TOKYO Web)

 靖国神社が昨秋、当時の天皇陛下(現上皇さま)に2019年の神社創立150年に合わせた参拝を求める極めて異例の「行幸請願」を宮内庁に行い、断られていた。靖国神社や宮内庁への取材で分かった。靖国側は再要請しない方針で、天皇が参拝した創立50年、100年に続く節目での参拝は行われず、不参拝が続く見通しだ 靖国神社が昨秋、当時の天皇陛下(現上皇さま)に2019年の神社創立150年に合わせた参拝を求める極めて異例の「行幸請願」を宮内庁に行い、断られていた。靖国神社や宮内庁への取材で分かった。靖国側は再要請しない方針で、天皇が参拝した創立50年、100年に続く節目での参拝は行われず、不参拝が続く見通しだ

宮内庁 靖国の陛下参拝要請を断る 創立150年で18年秋 - 毎日新聞

 靖国神社が昨秋、当時の天皇陛下(現上皇さま)に2019年の神社創立150年に合わせた参拝を求める極めて異例の「行幸請願」を宮内庁に行い、断られていたことが13日、靖国神社や宮内庁への取材で分かった。靖国側は再要請しない方針で、天皇が参拝した創立50年、100年に…

宮内庁、靖国の陛下参拝要請断る 創立150年で昨秋:政治:中日新聞(CHUNICHI Web)

 靖国神社が昨秋、当時の天皇陛下(現上皇さま)に2019年の神社創立150年に合わせた参拝を求める極めて異例の「行幸請願」を宮内庁に行い、断られていたことが13日、靖国神社や宮内庁への取材で分かった。靖国側は再要請しない方針で、天皇が参拝した創立50年、100年に続く節目での参拝は行われず、不参拝がさらに続く見通しだ。 靖国神社が昨秋、当時の天皇陛下(現上皇さま)に2019年の神社創立150年に合わせた参拝を求める極めて異例の「行幸請願」を宮内庁に行い、断られていたことが13...

宮内庁、靖国の陛下参拝要請断る - ロイター

 靖国神社が昨秋、当時の天皇陛下(現上皇さま)に2019年の神社創立150年に合わせた参拝を求める極めて異例の「行幸請願」を宮内庁に行い、断られていたことが13日、靖国神社や宮内庁への取材で分かった。靖国側は再要請しない方針で、天皇が参拝した創立50年、100年に続く節目での参拝は行われず、不参拝がさらに続く見通 靖国神社が昨秋、当時の天皇陛下(現上皇さま)に2019年の神社創立150年に合わせた参拝を求める極めて異例の「行幸請願」を宮内庁に行い、断られていたことが13日、靖国神社や宮内庁への取材で分かった。靖国側は再要請しない方針で、天皇が参拝した創立50年、100年に続く節目での参拝は行われず、不参拝がさらに続く見通

宮内庁、靖国の陛下参拝要請断る | Article [AMP] | Reuters

 終戦記念日に全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で行われるようになったのは、戦後20年の1965年からである。独立後それまで4回開かれたが、2回は5月と3月だった。場所は都内の新宿御苑、千鳥ケ淵戦没者墓苑、日比谷公会堂、靖国神社を転々とした。日付・会場・形式・戦没者の範囲が落ち着くまで、そ 終戦記念日に全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で行われるようになったのは、戦後20年の1965年からである。独立後それまで4回開かれたが、2回は5月と3月だった。場所は都内の新宿御苑、千鳥ケ淵戦没者墓苑、日比谷公会堂、靖国神社を転々とした。日付・会場・形式・戦没者の範囲が落ち着くまで、そ

一点張り・論説室から:国立追悼施設はもうできない=伊藤智永 - 毎日新聞

これで、靖国神社は厄介な問題を抱えることになるのではないだろうか。寝た子を起こしたようなものである。安倍総理がいよいよ本格的に憲法改正の発議に取り組もうとしている時に、靖国神社側から宮内庁に対して天皇参拝の要請をしたというのは、どうも軽率だったようである。平成これで、靖国神社は厄介な問題を抱えることになるのではないだろうか。寝た子を起こしたようなものである。安倍総理がいよいよ本格的に憲法改正の発議に取り組もうとしている時に、靖国神社側から宮内庁に対して天皇参拝の要請をしたというのは、どうも軽率だったようである。平成

靖国神社の天皇利用をどう考えるか

安倍晋三首相は15日午前、東京・九段北の靖国神社に玉串料を奉納した。代理で訪れた自民党の稲田朋美総裁... (BIGLOBEニューストピックス)安倍晋三首相は15日午前、東京・九段北の靖国神社に玉串料を奉納した。代理で訪れた自民党の稲田朋美総裁... (BIGLOBEニューストピックス)

首相 靖国神社に玉串料を奉納|BIGLOBEニュース

 安倍晋三首相は15日午前、東京・九段北の靖国神社に自民党総裁として玉串料を奉納した。自らの参拝は見送る。玉串料は私費で、参拝した同党の稲田朋美総裁特別補佐が代理で納めた。稲田氏によると、首相は「令和の新しい時代を迎え、改めて我が国の平和と繁栄が祖国のために命をささげた英霊のおかげであると、感謝と敬 安倍晋三首相は15日午前、東京・九段北の靖国神社に自民党総裁として玉串料を奉納した。自らの参拝は見送る。玉串料は私費で、参拝した同党の稲田朋美総裁特別補佐が代理で納めた。稲田氏によると、首相は「令和の新しい時代を迎え、改めて我が国の平和と繁栄が祖国のために命をささげた英霊のおかげであると、感謝と敬

安倍首相、靖国神社に玉串料奉納 参拝は見送り - 毎日新聞

 NHKから国民を守る党の立花孝志党首は13日、東京・九段北の靖国神社を終戦記念日の15日に私人として訪れる考えを示した。明言しなかったが参拝するとみられる。東京都内で記者会見し「靖国神社についての知識があまりに乏しいので勉強してくる。公党代表として行くつもりは一切ない。公人として公費を使うことはない」と述べた。 立花氏は会見で、上杉隆幹事長が選対委員長を兼任する人事も発表した。 NHKから国民を守る党の立花孝志党首は13日、東京・九段北の靖国神社を終戦記念日の15日に私人として訪れる考えを示した。明言しなかったが参拝するとみられる。東京都内で記者会見し「靖国神社についての知識があまりに乏しいので勉強してくる。公党代表として行くつもりは一切ない。公人として公費を使うことはない」と述べた。 立花氏は会見で、上杉隆幹事長が選対委員長を兼任する人事も発表した。

N国党首、15日に靖国訪問/政治/社会総合/デイリースポーツ online

 靖国神社が昨秋、当時の天皇陛下(現上皇さま)に2019年の神社創立150年に合わせた参拝を求める極めて異例の「行幸請願」を宮内庁に行い、断られていたことが13日、靖国神社や宮内庁への取材で分かった。...

宮内庁、靖国の陛下参拝要請断る 創立150年で昨秋:北海道新聞 どうしん電子版