1. ホンダ、インディカーでのマクラーレンへのエンジン供給を拒否  F1-Gate.com
  2. アロンソはインディカーで成功できるはず……マクラーレン、アロンソと話し合いへ  Motorsport.com 日本版
  3. マクラーレン、インディカードライバーのF1マシンでのテストを検討  F1-Gate.com
  4. Google ニュースですべての記事を表示
アロー・シュミット・ピーターソン・モータースポーツ(アローSMP)のオーナーであるサク・シュミットは、ホンダのエンジンを継続することは“簡単”なことだと感じていたが、最終的にホンダが供給から撤退するという判断を下したと明かす。先週、マクラーレンは、アローSMPと提携してインディカーにフル参戦することを発表。アローSMPは長年ホンダのエンジンを使用してきたが、最近のF1でのマクラーレン・ホンダの困難な歴史もあり、ホンダはマクラーレンへの供給に消極的だった。アロー・シュミット・ピーターソン・モータースポーツ(アローSMP)のオーナーであるサク・シュミットは、ホンダのエンジンを継続することは“...

ホンダ、インディカーでのマクラーレンへのエンジン供給を拒否 【 F1-Gate.com 】

マクラーレンCEOのザク・ブラウンは、F1イタリアGPでフェルナンド・アロンソと将来について話し合う予定だという。マクラーレンCEOのザク・ブラウンは、F1イタリアGPでフェルナンド・アロンソと将来について話し合う予定だという。

アロンソはインディカーで成功できるはず……マクラーレン、アロンソと話し合いへ

“McLaren Racing announced today it will return to full-time IndyCar competition from 2020 in a strategic partnership with Arrow Schmidt Peterson Motorsports (Arrow SPM) and Chevrolet. McLaren last competed full-time in IndyCar in 1979.”

Maury Brown on Twitter: "McLaren Racing announced today it will return to full-time IndyCar competition from 2020 in a strategic partnership with Arrow Schmidt Peterson Motorsports (Arrow SPM) and Chevrolet. McLaren last competed full-time in IndyCar in 1979."

“Official: #McLaren announces a 2 car full-time #Indycar team for 2020 season, teaming up with Schmidt Peterson Motorsports. 👋 Arrow McLaren Racing SP (Chevy) @WISH_TV”

Charlie Clifford on Twitter: "Official: #McLaren announces a 2 car full-time #Indycar team for 2020 season, teaming up with Schmidt Peterson Motorsports. 👋 Arrow McLaren Racing SP (Chevy) @WISH_TV… https://t.co/CDGHRFRFqh"

マクラーレンは、インディカードライバーに“成功する見込み”がある場合、来シーズンにF1マシンをテストするチャンスを与えることを検討している。マクラーレンは、2017年にアンドレッティ・オートスポーツとインディ500に参戦して成功を収めたが、今年はマクラーレン・レーシングとしてエントリーして予選落ちを喫したことを受け、来年からは『アロー・マクラーレンSP』とインディカーにフル参戦することを決断した。マクラーレンは、インディカードライバーに“成功する見込み”がある場合、来シーズンにF1マシンをテストするチャンスを与えることを検討してい...

マクラーレン、インディカードライバーのF1マシンでのテストを検討 【 F1-Gate.com 】