1. 福井 滋賀で記録的な雨 土砂災害などに厳重警戒 安全の確保を  nhk.or.jp
  2. 【記録的大雨】東北や北陸で… 新潟などに自衛隊派遣 今後も“災害級の大雨”に警戒を  日テレNEWS
  3. 新潟県 土砂災害に十分注意 関東甲信 大気の状態が不安定|NHK 栃木県のニュース  nhk.or.jp
  4. 東日本中心に大雨に注意 東北や北陸、警戒続く|秋田魁新報電子版  秋田魁新報電子版
  5. Google ニュースですべての記事を見る
【NHK】前線や低気圧の影響で北陸や近畿を中心に発達した雨雲が流れ込み、福井県や滋賀県では1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降り続い…【NHK】前線や低気圧の影響で北陸や近畿を中心に発達した雨雲が流れ込み、福井県や滋賀県では1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降り続い…

福井 滋賀で猛烈な雨 土砂災害などに厳重警戒 安全の確保を | NHK | 気象

東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼びかけた。これまでの大雨に… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼びかけた。これまでの大雨に… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

東日本中心に大雨警戒、土砂災害や浸水に注意と気象庁 6日にかけ大気の状態が不安定に - 社会 : 日刊スポーツ

今朝になって日本海で発生した雨雲が北陸に流れ込み激しい雨を降らせています。 昨日までの大雨ですでに河川が増水したり、地盤が緩んでいる可能性があります。土砂災害などが発生しやすい以上になっていますので、危険な場所には近づかないようにしてください。今朝になって日本海で発生した雨雲が北陸に流れ込み激しい雨を降らせています。 昨日までの大雨ですでに河川が増水したり、地盤が緩んでいる可能性があります。土砂災害などが発生しやすい以上になっていますので、危険な場所には近づかないようにしてください。

北陸や西日本で局地的に激しい雨 道路冠水などに警戒 - ウェザーニュース

 気象庁は5日、東日本を中心に6日にかけて雷を伴う非常に激しい雨が降る地域があるとして、河川の増水や氾濫に警戒をするよう呼びかけた。3日から続く大雨で東北や北陸地方では土砂災害の危険が非常に高まっているという。 気象庁は5日、東日本を中心に6日にかけて雷を伴う非常に激しい雨が降る地域があるとして、河川の増水や氾濫に警戒をするよう呼びかけた。3日から続く大雨で東北や北陸地方では土砂災害の危険が非常に高まっているという。

東日本を中心に大雨に警戒 44の河川が氾濫 気象庁 | 毎日新聞

きょう4日(木)は、北陸地方で記録的な大雨となっています。夕方にかけては局地的に滝のような非常に激しい雨の降る恐れがあります。土砂災害など厳重な警戒が必要です。きょう4日(木)は、北陸地方で記録的な大雨となっています。夕方にかけては局地的に滝のような非常に激しい雨の降る恐れがあります。土砂災害など厳重な警戒が必要です。

北陸で記録的な大雨  危険な大雨が続く恐れ 大雨災害など厳重警戒し早めの避難を(気象予報士 石榑 亜紀子 2022年08月04日) - 日本気象協会 tenki.jp

北陸で記録的な大雨  危険な大雨が続く恐れ 大雨災害など厳重警戒し早めの避難を(気象予報士 石榑 亜紀子 2022年08月04日) - 日本気象協会 tenki.jp

 東日本で降っていた大雨は峠は越えつつありますが、まだ局地的に激しい雨の降っている所があります。  福井県南越前町付近ではおよそ80ミリの雨が降り、記録的短時間大雨情報が発表されました。  5日午後にかけても東日本や西日本では大気の状態が不安定で、局地的に激しい雷雨となる見込みです。  6日朝までの予想雨量は北陸で120ミリ、東海で100ミリの見込みです。  これまでの記録的な大雨で北陸や東北などでは災害発生の危険が非常に高まっています。  雨が止んでも土砂災害や川の増水などに警戒が必要です。 東日本で降っていた大雨は峠は越えつつありますが、まだ局地的に激しい雨の降っている所があります。  福井県南越前町付近ではおよそ80ミリの雨が降り、記録的短時間大雨情報が発表されました。  5日午後にかけても東日本や西日本では大気の状態が不安定で、局地的に激しい雷雨となる見込みです。  6日朝までの予想雨量は北陸で120ミリ、東海で100ミリの見込みです。  これまでの記録的な大雨で北陸や東北などでは災害発生の危険が非常に高まっています。  雨が止んでも土砂災害や川の増水などに警戒が必要です。

きょうも局地的に激しい雨 雨やんでも土砂災害警戒

東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼びかけた。これまでの大雨により、河川氾濫や土砂災害による浸水などが起きた東北や北陸では警戒が続いた。災害支…東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼びかけた。これまでの大雨に…

東日本中心に大雨に注意 東北や北陸、警戒続く - 産経ニュース

今日4日(木)は、愛知や岐阜など東海西部で活発な雨雲が流れ込んできました。夕方頃にかけて断続的に非常に激しい雨となるおそれがあり、道路冠水や低地の浸水など警戒が必要です。今日4日(木)は、愛知や岐阜など東海西部で活発な雨雲が流れ込んできました。夕方頃にかけて断続的に非常に激しい雨となるおそれがあり、道路冠水や低地の浸水など警戒が必要です。

名古屋など東海西部は断続的な強雨や雷雨に 道路冠水のおそれ - ウェザーニュース

smtgvs.weathernews.jp

福井地方気象台の8月4日夕の発表によると福井県では、8月5日までの総降水量が8月の月降水量(平年値)の2倍程度となる所がある見込み。嶺北では、4日夜遅くまで土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重な警戒が必要としている。その後も県内は5日朝まで土砂災害に警戒するよう呼び掛けている。また、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要。⇒福井県内で開設された避難所一覧 前線が日本海から北陸地方を通って日本の東に伸びている。福井地方気象台の8月4日夕の発表によると福井県では、8月5日までの総降水量が8月の月降水量(平年値)の2倍程度となる所がある見込み。嶺北では、4日夜遅くまで土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に厳重な警戒が必要としている。その後も県内は5日朝まで土砂災害に警戒するよう呼び掛けている。また、落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要。⇒福井県内で開設された避難所一覧 前線が日本海から北陸地方を通って日本の東に伸びている。

福井県内大雨、8月5日夜までの予想24時間降水量 多いところで200ミリ恐れ、福井地方気象台発表 | 社会 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE

今日4日(木)は前線の影響で東北南部や東日本を中心に局地的に激しく雨が降っています。引き続き道路冠水や河川用水路の増水や氾濫、土砂災害の発生など大雨による災害の発生に厳重な警戒が必要です。今日4日(木)は前線の影響で東北南部や東日本を中心に局地的に激しく雨が降っています。引き続き道路冠水や河川用水路の増水や氾濫、土砂災害の発生など大雨による災害の発生に厳重な警戒が必要です。

北陸や東北南部で記録的な大雨、引き続き災害発生に厳重警戒 | Business Insider Japan

東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼びかけた。これまでの大雨により、河川氾濫や土砂災害による浸水などが起きた東北や北陸では警戒が続いた。災害支援活動と被害確認も進む。5日朝には、福井県敦賀市と南越前町、滋賀県長浜市付近で記録的短時間大雨情報が出東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼びかけた。これまでの大雨により、河川氾濫や土砂災害による浸水などが起きた東北や北陸では警戒が続いた。災害支援活動と被害確認も進む。5日朝には、福井県敦賀市と南越前町、滋賀県長浜市付近で記録的短時間大雨情報が出

東日本中心に大雨に注意 東北や北陸、警戒続く: 日本経済新聞

横浜地方気象台は4日、大雨や雷などに関する気象情報を発表した。神奈川県内では夜遅くにかけて雷を伴った激しい雨が降り、大雨になる所があるという。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意するよう呼びかけている。気象台によると、前線に向かって…横浜地方気象台は4日、大雨や雷などに関する気象情報を発表した。神奈川県内では夜遅くにかけて雷を伴った激しい雨が降り、大雨になる所があるという。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意するよう呼びかけている。気象台によると、前線に向かって…

神奈川、4日夜遅くにかけて大雨注意 | カナロコ by 神奈川新聞

 東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や… 東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や…

東日本中心に大雨に注意 東北や北陸、警戒続く|信濃毎日新聞デジタル 信州・長野県のニュースサイト

東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼び...東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼び...

8県計44河川で水があふれる被害 東北や北陸、警戒続く:中日新聞Web

4日昼ごろから、北陸では、記録的な大雨となっていて、川が氾濫するなど、各地で被害が出ている。4日夜にかけても、厳重な警戒が必要。東北では、3日から非常に激しい雨が降り続き、新潟・関川村では、24時間雨量…4日昼ごろから、北陸では、記録的な大雨となっていて、川が氾濫するなど、各地で被害が出ている。 4日夜にかけて… 続きを読む →

【速報】記録的大雨で川氾濫 各地被害 北陸など「緊急安全確保」も 警戒続く | nippon.com

 福井県内は8月5日、記録的短時間大雨情報が発表されるなど丹南や二州地方を中心に大雨に見舞われている。各地の雨の状況や交通への影響をまとめた。気象・降水量⇒【最新情報】福井県内に出されている気象警報  ...  福井県内は8月5日、記録的短時間大雨情報が発表されるなど丹南や二州地方を中心に大雨に見舞われている。各地の雨の状況や交通への影響をまとめた。気象・降水量⇒【最新情報】福井県内に出されている気象警報  ...

福井県内8月5日の大雨情報まとめ 道路、鉄道、避難所開設状況

 東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼びかけた。これまでの大雨により、河川氾濫や土砂災害による浸水などが… 東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼びかけた。これまでの大雨により、河川氾濫や土砂災害による浸水などが…

東日本中心に大雨に注意 東北や北陸、警戒続く|秋田魁新報電子版

東日本中心に大雨に注意 東北や北陸、警戒続く(共同通信)|熊本日日新聞社

 東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼びかけた。これまでの大雨により、河川氾濫や土砂災害による浸水などが起きた東北や北陸では警戒が続いた。災害支援活動と被害確認も進む。 東日本を中心に、6日にかけて雷を伴って非常に激しい雨が降る所があるとして、気象庁は5日、土砂災害や河川の増水、低地での浸水に注意を呼びかけた。これまでの大雨により、河川氾濫や土砂災害による浸水などが起きた東北や北陸では警戒が続いた。災害支援活動と被害確認も進む。

東日本を中心に大雨に注意 東北や北陸、警戒続く 気象庁 | 毎日新聞

あす4日にかけて、北陸は大雨に警戒を。関東や東海、近畿でも雨が降り、ここ数日の猛烈な暑さは収まりそう。東北と北陸で記録的大雨きょう3日は東北や北陸で線状降水帯が発生して、大雨になった所がありました。猛……あす4日にかけて、北陸は大雨に警戒を。関東や東海、近畿でも雨が降り、ここ数日の猛烈な暑さは収まりそう。東北と北陸で記録的大雨きょう3日は東北や北陸で線状降水帯が発生して、大雨になった所がありました。猛……

あす4日 北陸は大雨警戒 関東~近畿は雨で猛暑収まる 東京都心で27℃予想|愛媛新聞ONLINE

きのう3日からきょう4日にかけて、東北では南部を中心に記録的な大雨に。あす5日は天気が回復する所が多いものの、土砂災害は雨がやんだ後に発生することがあります。引き続き、土砂災害や河川の増水に警戒・注意au Webポータル

東北激しい雨の恐れ 災害警戒|au Webポータル国内ニュース

 新潟地方気象台は4日午前6時、大雨と雷、突風に関する気象情報を発表した。 新潟県内は大気の状態が非常に不安定で、下越では4日朝にかけて猛烈な雨の降るところがあり、中越、上越、佐渡では4日夕方にかけて… 新潟地方気象台は4日午前6時、大雨と雷、突風に関する気象情報を発表した。 新潟県内は大気の状態が非常に不安定で、下越では4日朝にかけて猛烈な雨の降るところがあり、中越、上越、佐渡では4日夕方にかけて…

新潟県内、4日も激しい雨 新潟地方気象台予報 | 新潟日報デジタルプラス

きょう4日7時半現在も大雨特別警報が発表中の新潟県は土砂災害や浸水害、洪水害に最大級の警戒を。東北地方や北陸3県も引き続き大雨災害に警戒が必要です。前線が南下中で...きょう4日7時半現在も大雨特別警報が発表中の新潟県は土砂災害や浸水害、洪水害に最大級の警戒を。東北地方や北陸3県も引き続き大雨災害に警戒が必要です。前線が南下中で...

関東から近畿でも激しい雨の恐れ - goo ニュース

今日4日(木)の午後は北陸西部を中心に大雨が続いており、道路冠水や浸水のエリアが拡大しています。このあとも未明にかけて局地的に雨雲発達の可能性があり警戒が必要です。引き続き身の安全を確保してお過ごしください。今日4日(木)の午後は北陸西部を中心に大雨が続いており、道路冠水や浸水のエリアが拡大しています。このあとも未明にかけて局地的に雨雲発達の可能性があり警戒が必要です。引き続き身の安全を確保してお過ごしください。

北陸は冠水浸水エリアが拡大 未明にかけても局地的に雨雲発達のおそれ - ウェザーニュース

東北と北陸の大雨で甚大な被害が出ています。大雨の特別警報も出されましたが、今回の大雨をもたらしたのは「線状降水帯」です。気象庁によりますと、3日から4日にかけて青森や福井など5つの県に線状降水帯の発生情報が出されました。24時間に降った雨の量が観測史上最大となったところもあり、各地で住宅の浸水や土砂崩れなど被害の報告が相次いでいます。今回の北日本の大雨。何が要因だったのでしょうか。4日の天気図。北日本には前線が停滞し、前線上に発生した低気圧が3日から4日にかけて北日本を通過していきました。まず…東北と北陸の大雨で甚大な被害が出ています。大雨の特別警報も出されましたが、今回の大雨をもたらしたのは「線状降水帯」です。気象庁によりますと、3日から4日にかけて青森や福井など5つの県に線状降水帯の発生情報が出されました。24時間に降った雨の量が観測史上最大となったところもあり、各地で住宅の浸水や土砂崩れなど被害の報告が相次いでいます。今回の北日本の大雨。何が要因だったのでしょうか。4日の天気図。北日本には前線が停滞し、前線上に発生した低気圧が3日から4日にかけて北日本を通過していきました。まず…

東北・北陸の大雨の要因は元「台風」 気象予報士が解説 大分

<p>【気象情報】 千葉県に竜巻注意情報発表 <br>2022年08月03日 16時58分</p> <p><a href="http://katori.<p>【気象情報】 千葉県に竜巻注意情報発表 <br>2022年08月03日 16時58分</p> <p><a href="http://katori.

【気象情報】千葉県に竜巻注意情報発表2022年08月03日16時58分http://kator... - かとう裕太(カトウユウタ) | 選挙ドットコム

niigata-nippo.ismcdn.jp

時事ドットコム