1. “陽性→オンライン診療→薬処方”大阪で5日から『若年層に無料検査キット配布』予定(2022年8月4日)  MBS NEWS
  2. ドクターズ株式会社、大阪府へオンライン医療支援プラットフォームDoctors Station®を一括提供。月間150000名規模のオンライン診療に対応  PR TIMES
  3. コロナ「オンライン診療」大阪府で開始 医師ら対応に追われる 「オンラインはありがたい」と利用者 申し込み方法は…  関西テレビNEWS
  4. Google ニュースですべての記事を見る
大阪府は4日、20~40代の新型コロナウイルス軽症者が病院の発熱外来を訪れなくても陽性の確定診断や、薬の処方を受けられる「若年軽症者オンライン診療スキーム」を拡充する方針を明らかにした。自宅などで検査した結果が陽性だった場合にオンラインで必要な情報を登録すれば、陽性と確定する仕組みを導入する。検査で陽性の結果が出た人は所定の情報を専用のホームページに登録。情報をもとに医師が陽性の確定診断を行う大阪府は4日、20~40代の新型コロナウイルス軽症者が病院の発熱外来を訪れなくても陽性の確定診断や、薬の処方を受けられる「若年軽症者オンライン診療スキーム」を拡充する方針を明らかにした。自宅などで検査した結果が陽性だった場合にオンラインで必要な情報を登録すれば、陽性と確定する仕組みを導入する。検査で陽性の結果が出た人は所定の情報を専用のホームページに登録。情報をもとに医師が陽性の確定診断を行う

20~40代コロナ軽症、オンライン登録で陽性確定 大阪府: 日本経済新聞

時事ドットコム

大阪府がインターネットからの申請で新型コロナウイルスの陽性を確定する新たな仕組みを8月6日から始めます。大阪府がインターネットからの申請で新型コロナウイルスの陽性を確定する新たな仕組みを8月6日から始めます。

大阪府『ネット申請で陽性確定』オンライン診察も無しで入力情報を基に医師が判断 | MBSニュース

新型コロナの感染拡大を受けて、大阪府の吉村知事は、比較的、重症化のリスクが低いとされる若い世代の軽症者が、抗原検査で陽性となった場合、ホー…新型コロナの感染拡大を受けて、大阪府の吉村知事は、比較的、重症化のリスクが低いとされる若い世代の軽症者が、抗原検査で陽性となった場合、ホー…

大阪知事 “若い軽症者はホームページで届ければ陽性確定へ”|NHK 関西のニュース

新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、大阪府は2日、府内在住の20~49歳の若年軽症者を対象に、発熱外来を受診しなくても、検査や診断が受けられる新たな仕組みを3日から導入すると発表した。発熱外来に患者が殺到する事態を解新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、大阪府は2日、府内在住の20~49歳の若年軽症者を対象に、発熱外来を受診しなくても、検査や診断が受けられる新たな仕組みを3日から導入すると発表した。発熱外来に患者が殺到する事態を解

自宅で検査、陽性ならオンライン診療…大阪府が若年軽症者対象にきょうから開始 : 読売新聞オンライン

滋賀県で4日、新たに2726人の新型コロナの感染を確認しました。滋賀県で4日、新たに2726人の新型コロナの感染を確認しました。

【速報】滋賀県で新規感染者2726人を確認 新型コロナ 4日

大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽症者を対象に発...|西日本新聞meは、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュースを提供します。大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽症者を対象に発熱外来を訪れることな...

20~40代はオンライン診療|【西日本新聞me】

大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽症者を対象に発熱外来を訪れることなく自宅などで検査してもらい、オンライン診療で陽性の確定診断と薬の処方をする運用を3日から始めると発表した。…大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽症者を対象に発熱外来を訪れることなく自宅などで検査してもらい、オンライン診療で陽性の確定診断と薬の処方をする運用を3日から始めると発表した。…

20~40代はオンライン診療 | 全国のニュース | 岩手日報 IWATE NIPPO

 大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の… 大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の…

20~40代はオンライン診療 大阪府、軽症者が対象|信濃毎日新聞デジタル 信州・長野県のニュースサイト

大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽症者を対象に発熱外来を訪れることなく自宅などで検査してもらい、オンライン診療で陽性の確定診断と薬の処方をする運用を3日から始めると発表した。基礎疾患のある人や妊婦は引き続き外来で対応する。 感染の疑いがある人は検査キットで陽性だった場合、府のホームページを通じてオンラインで診療を受ける。医療機関は保健所に発生届を提出し、解熱剤などを処方して配送する仕組み。大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽症者を対象に発熱外来を訪れることなく自宅などで検査してもらい、オンライン診療で陽性の確定診断と薬の処方をする運用を3日から始めると発表した。基礎疾患のある人や妊婦は引き続き外来で対応する。 感染の疑いがある人は検査キットで陽性だった場合、府のホームページを通じてオンラインで診療を受ける。医療機関は保健所に発生届を提出し、解熱剤などを処方して配送する仕組み。

20~40代はオンライン診療 大阪府、軽症者が対象|全国のニュース|下野新聞 SOON(スーン)

大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽... … 続きを読む →大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽... … 続きを読む →

20~40代はオンライン診療 大阪府、軽症者が対象 | nippon.com

 大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽症者を対象に発熱外来を訪れることなく自宅などで検査してもらい、オンライン診療で陽性の確定診断と薬の処方をする運用を3日から始めると発表した。基礎疾患のある人や妊婦は引き続き外来で対応する。 感染の疑いがある人は検査キットで陽…  大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽症者を対象に発熱外来を訪れることなく自宅などで検査してもらい、オンライン診療で陽性の確定診断と薬の処方をする運用を3日から始めると発表した。基礎疾患のある人や妊婦は引き続き外来で対応する。 感染の疑いがある人は検査キットで陽…

20~40代はオンライン診療 | 福島民報

新型コロナウイルスの第7波に伴う医療逼迫を受け、大阪府が20〜49歳の軽症者を対象に、オンライン診療で陽性の確定診断や薬の処方を行う運用を開始する。医療機関の負担を軽減し、重症化リスクのある高齢者や妊婦らに優先的に診療を受けてもらう狙いだ。新型コロナウイルスの第7波に伴う医療逼迫を受け、大阪府が20〜49歳の軽症者を対象に、オンライン診療で陽性の確定診断や薬の処方を行う運用を開始する。医療機関の負担を軽減し、重症化リスクのある高齢者や妊婦らに優先的に診療を受けてもらう狙いだ。

20〜40代対象にオンライン診療 3日から運用開始 大阪府 - ITmedia NEWS

新型コロナウイルスの流行「第7波」に伴う発熱外来の逼迫(ひっぱく)を受け、大阪府は3日から、府内に住む20~49歳の軽症者を対象に、オンライン診療で陽性の確定診断や薬の処方を行う運用を開始する。医療機関の負担を軽減し、重症化リスクのある高…新型コロナウイルスの流行「第7波」に伴う発熱外来の逼迫(ひっぱく)を受け、大阪府は3日から、府内に住む20~49歳の軽症者を対象に、オンライン診療で陽性の確定…

20~40代対象にオンライン診療 3日から運用開始 大阪府 - 産経ニュース

20~40代はオンライン診療 大阪府、軽症者が対象(共同通信)|熊本日日新聞社

大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽症者を対象に発熱外来を訪れることなく自宅などで検査してもらい、オンライン診療で陽性の確定診断と薬の処... 大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20~40代の軽症者を対象に発熱外来を訪れることなく自宅などで検査してもらい、オンライン診療で陽性の確定診断と薬の...

20~40代はオンライン診療 大阪府、軽症者が対象:山陽新聞デジタル|さんデジ

 大阪府は3日から、20~40代の新型コロナウイルス感染者について、症状が軽い場合はオンライン診療などで陽性と確定させる運用を始める。感染拡大で発熱外来に検査希望者が殺到しているためで、府は若者には発熱外来の受診を控えるよう呼び掛けている。 大阪府は3日から、20~40代の新型コロナウイルス感染者について、症状が軽い場合はオンライン診療などで陽性と確定させる運用を始める。感染拡大で発熱外来に検査希望者が殺到しているためで、府は若者には発熱外来の受診を控えるよう呼び掛けている。

陽性確定はオンラインで 大阪府、20~40代のコロナ診断に新運用 | 毎日新聞

www.shikoku-np.co.jp

<p>新型コロナウイルス感染症の大規模な感染拡大を受けて、大阪府では20~40代の軽症者を対象に、発熱外来<p>新型コロナウイルス感染症の大規模な感染拡大を受けて、大阪府では20~40代の軽症者を対象に、発熱外来

【大阪府】若者の軽症者を対象にオンライン診療で陽性確定|新型コロナウイルス対策 - かじや知宏(カジヤトモヒロ) | 選挙ドットコム

大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20〜40代の軽症者を対象に発熱外来を訪れることなく自宅などで検査してもらい、オンライン診療で陽性の確定診断と薬の処方をする運用を3日から始めると発表した…大阪府は2日、新型コロナウイルスの流行「第7波」で逼迫する医療機関の負担軽減のため、20〜40代の軽症者を対象に発熱外来を訪れることなく自宅などで検査してもらい、オンライン診療で陽性の確定診断と薬の処方をする運用を3日から始めると発表した…

20〜40代はオンライン診療 | カナロコ by 神奈川新聞