1. 岸田首相、10日に内閣改造 党人事も、局面転換狙う―林・鈴木氏も続投へ  時事通信ニュース
  2. 岸田総理、来週10日に内閣改造・党役員人事 麻生氏、茂木氏は留任へ |TBS NEWS DIG  TBS NEWS DIG Powered by JNN
  3. 10日にも内閣改造・党役員人事へ “安倍派”処遇は(2022年8月5日)  ANNnewsCH
  4. 内閣改造10日にも実施検討 看板政策推進へ前倒し 秋の国会にらみ態勢整備  東京新聞
  5. Google ニュースですべての記事を見る

時事ドットコム

【NHK】臨時国会の閉会を受け、岸田総理大臣は、内閣改造と自民党役員人事を、来週10日にも行う方針を固めました。【NHK】臨時国会の閉会を受け、岸田総理大臣は、内閣改造と自民党役員人事を、来週10日にも行う方針を固めました。

岸田首相 内閣改造と党役員人事 来週10日にも行う意向固める | NHK | 参院選

岸田文雄首相(自民党総裁)が10日に内閣改造・党役員人事をする方針だ。新型コロナウイルスの感染拡大、安倍晋三元首相の国葬への反発、宗教団体の世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の問題が政権運営の火種になってきた。人事により悪影響が広がるのを抑え込む。(1面参照)日本経済新聞社による7月29~31日の直近の世論調査で岸田内閣の支持率は2021年10月の政権発足以降2番目に低い58%になった。共同通岸田文雄首相(自民党総裁)が10日に内閣改造・党役員人事をする方針だ。新型コロナウイルスの感染拡大、安倍晋三元首相の国葬への反発、宗教団体の世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の問題が政権運営の火種になってきた。人事により悪影響が広がるのを抑え込む。(1面参照)日本経済新聞社による7月29~31日の直近の世論調査で岸田内閣の支持率は2021年10月の政権発足以降2番目に低い58%になった。共同通

コロナ・国葬・旧統一教会…政権の火種抑え込み: 日本経済新聞

 岸田文雄首相(自民党総裁)が10日に内閣改造・党役員人事に踏み切る方針を固めた。「人事は9月初旬」との観測が広がっていただけに、政府・与党内には驚きが広がった。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)や関連団体と自民党議員との関係が焦点化し、新型コロナウイルスが感染拡大する中、早い時期に人事を断行するこ 岸田文雄首相(自民党総裁)が10日に内閣改造・党役員人事に踏み切る方針を固めた。「人事は9月初旬」との観測が広がっていただけに、政府・与党内には驚きが広がった。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)や関連団体と自民党議員との関係が焦点化し、新型コロナウイルスが感染拡大する中、早い時期に人事を断行するこ

“8月改造”首相、局面打開の狙い 「9月じゃないの」自民騒然 | 毎日新聞

自民党幹部によりますと、岸田総理は、内閣改造と自民党の党役員人事を10日にも行う意向を固めました。当初は、9月上旬との見方もありましたが、8日に臨時の役員会や総務会を開いたうえで、自民党の役員人事に着手します。そして、10日にも内閣改造を行う方針です。 ◆政治部の山本志門官邸キャップに聞きます。 (Q.内閣改造や役員人事は、当初9月上旬とみられていましたが、なぜ、早めたのでしょうか) 1カ月早まったということで、永田町には衝撃が走っています。岸田総理側近でさえも、4日に知らされたようで、官邸内でも驚きの声が多く聞こえてきます。去年、解散総選挙の時期を、突然、表明したように、ある意味“奇襲の策”ともいえます。岸田総理の支持率が若干、下落基調になってきたのも背景にあるなかで、反転攻勢の奇襲を仕掛けたのではないかと感じます。 主な理由は二つあると思います。一つは、最近、自民党の各派閥の幹部から“入閣の売り込み”が相次いでいたことがあります。それを聞いていると、自分のやりたい人事が出来なくなる。逆に希望を聞かないと、党内の反発が強まってくるわけで、こうしたリスクを回避したという見方もできると思います。 二つ目は、旧統一教会がらみです。政治と宗教団体との関係に大きな関心が集まっているなかで、内閣の中でも関係性があった大臣が複数出てきました。総理周辺も、今の支持率の低下傾向は「この問題も影響している」と認めています。政府高官も「早めに手を打ったのだろう」と、岸田総理の胸の内を明かしています。 (Q.人事はどう変わりそうですか) まずは、麻生副総裁や茂木幹事長、松野官房長官など、政権の骨格は維持する方針です。一方で、安倍派の扱いも焦点です。岸防衛大臣や福田総務会長、安倍元総理と近かった高市政調会長を交代させるのではないかという見方は、党内でもくすぶっています。実は、最近、安倍派の幹部が、直接、人事の希望を伝えたのですが、岸田総理からは「派閥の大きさで人事は決められない」という考えが示されたといいます。つまり、岸田カラーを全面に出そうとするために、中規模、大規模の改造を行う可能性もあって、ここは一つ大きな焦点となります。 さらに、菅前総理の処遇も焦点です。菅前総理は、河野太郎議員や小泉進次郎議員などと勉強会を立ち上げようとしています。その時期については、慎重に計算していますが、これに二階派などの非主流派なども巻き込む形となってくると、岸田政権と距離を取る大きな固まりに発展する可能性が出てきます。こうした芽をつぶすため、菅前総理を政権に取り込むということも、党内では取りざたされています。ただ、岸田総理と菅前総理、総裁選を争ったこともあり、非常に関係が良くないと言われていますので、それぞれ打診をすることも、受けることもないだろうという見方も根強くあって、ここは不透明な状況です。自民党幹部によりますと、岸田総理は、内閣改造と自民党の党役員人事を10日にも行う意向を固めました。当初は、9月上旬との見方もありましたが、8日に臨時の役員会や総務会を開いたうえで、自民党の役員人事に着手します。そして、10日にも内閣改造を行う方針です。 ◆政治部の山本志門官邸キャップに聞きます。 (Q.内閣改造や役員人事は、当初9月上旬とみられていましたが、なぜ、早めたのでしょうか) 1カ月早まったということで、永田町には衝撃が走っています。岸田総理側近でさえも、4日に知らされたようで、官邸内でも驚きの声が多く聞こえてきます。去年、解散総選挙の時期を、突然、表明したように、ある意味“奇襲の策”ともいえます。岸田総理の支持率が若干、下落基調になってきたのも背景にあるなかで、反転攻勢の奇襲を仕掛けたのではないかと感じます。 主な理由は二つあると思います。一つは、最近、自民党の各派閥の幹部から“入閣の売り込み”が相次いでいたことがあります。それを聞いていると、自分のやりたい人事が出来なくなる。逆に希望を聞かないと、党内の反発が強まってくるわけで、こうしたリスクを回避したという見方もできると思います。 二つ目は、旧統一教会がらみです。政治と宗教団体との関係に大きな関心が集まっているなかで、内閣の中でも関係性があった大臣が複数出てきました。総理周辺も、今の支持率の低下傾向は「この問題も影響している」と認めています。政府高官も「早めに手を打ったのだろう」と、岸田総理の胸の内を明かしています。 (Q.人事はどう変わりそうですか) まずは、麻生副総裁や茂木幹事長、松野官房長官など、政権の骨格は維持する方針です。一方で、安倍派の扱いも焦点です。岸防衛大臣や福田総務会長、安倍元総理と近かった高市政調会長を交代させるのではないかという見方は、党内でもくすぶっています。実は、最近、安倍派の幹部が、直接、人事の希望を伝えたのですが、岸田総理からは「派閥の大きさで人事は決められない」という考えが示されたといいます。つまり、岸田カラーを全面に出そうとするために、中規模、大規模の改造を行う可能性もあって、ここは一つ大きな焦点となります。 さらに、菅前総理の処遇も焦点です。菅前総理は、河野太郎議員や小泉進次郎議員などと勉強会を立ち上げようとしています。その時期については、慎重に計算していますが、これに二階派などの非主流派なども巻き込む形となってくると、岸田政権と距離を取る大きな固まりに発展する可能性が出てきます。こうした芽をつぶすため、菅前総理を政権に取り込むということも、党内では取りざたされています。ただ、岸田総理と菅前総理、総裁選を争ったこともあり、非常に関係が良くないと言われていますので、それぞれ打診をすることも、受けることもないだろうという見方も根強くあって、ここは不透明な状況です。

「焦点は旧統一教会と安倍派の処遇」岸田総理 内閣改造前倒しの狙い解説

岸田首相(自民党総裁)は、10日に内閣改造を行い、これに合わせて自民党役員人事も行う意向を固めた。首相は党役員人事では、8日に臨時の党役員会と総務会を開き、一任を取り付ける方針だ。 一連の人事は当初、安倍晋三・元首相が岸田首相(自民党総裁)は、10日に内閣改造を行い、これに合わせて自民党役員人事も行う意向を固めた。首相は党役員人事では、8日に臨時の党役員会と総務会を開き、一任を取り付ける方針だ。 一連の人事は当初、安倍晋三・元首相が

岸田首相が内閣改造を前倒し、10日実施の意向…旧統一教会と関係の閣僚ら処遇注目 : 読売新聞オンライン

 岸田文雄首相は、内閣改造・自民党役員人事を10日に実施する方針を固めた。党の麻生太郎副総裁、茂木敏充幹事長については続投させる意向だ。政権幹部が5日、明らかにした。 岸田文雄首相は、内閣改造・自民党役員人事を10日に実施する方針を固めた。党の麻生太郎副総裁、茂木敏充幹事長については続投させる意向だ。政権幹部が5日、明らかにした。

麻生副総裁、茂木幹事長は続投 | 新潟日報デジタルプラス

自民党が来週月曜日に緊急の役員会と総務会を開くことがわかりました。複数の自民党関係者が明らかにしました。党内では、役員人事などについて話題にのぼるのではないかとの観測が出ています。自民党が来週月曜日に緊急の役員会と総務会を開くことがわかりました。複数の自民党関係者が明らかにしました。党内では、役員人事などについて話題にのぼるのではないかとの観測が出ています。

【速報】自民党が8日に緊急の役員会と総務会開催へ 党役員人事などにも言及か | TBS NEWS DIG

Request Rejected

 10日に内閣改造と自民党役員人事を行う意向を固めた岸田文雄首相(党総裁)は5日夜、移動先の広島市内で朝日新聞記者の問いかけに答えなかった。 広島選出の首相は広島への原爆投下から77年となる6日に、就… 10日に内閣改造と自民党役員人事を行う意向を固めた岸田文雄首相(党総裁)は5日夜、移動先の広島市内で朝日新聞記者の問いかけに答えなかった。 広島選出の首相は広島への原爆投下から77年となる6日に、就…

岸田首相、記者の問いかけに無言 10日に内閣改造と党役員人事へ:朝日新聞デジタル

ERROR: The request could not be satisfied

神戸新聞NEXT|全国海外|総合|内閣改造・党人事10日実施

 岸田文雄首相は10日に内閣改造・自民党役員人事を行う方針を固めた。当初は9月上旬で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策などを早期に進めるため、大幅に前倒しする。世界平和統一家庭連... 岸田文雄首相は10日に内閣改造・自民党役員人事を行う方針を固めた。当初は9月上旬で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策などを早期に進めるため、大幅に前倒しする。世界平和統一家庭連...

首相、10日に内閣改造 体制立て直しへ前倒し:北海道新聞 どうしん電子版

岸田文雄首相は10日にも内閣改造を実施する方向で検討に入った。9月前半で調整していたが、秋に見込む臨時国会を控え態勢を早期に整えるべきだとの判断に傾いた。複数の政権幹部が5日、明らかにした。岸田文雄首相は10日にも内閣改造を実施する方向で検討に入った。9月前半で調整していたが、秋に見込む臨時国会を控え態勢を早期に整えるべきだとの判断に傾いた。複数の政権幹部が5日、明らかにした。

首相、10日にも内閣改造検討へ | 全国のニュース | 岩手日報 IWATE NIPPO

岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事に関し、10日にも実施する方向で検討に入った。これまで9月前半で調整していたが、看板政...岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事に関し、10日にも実施する方向で検討に入った。これまで9月前半で調整していたが、看板政...

内閣改造10日にも実施検討 看板政策推進へ前倒し 秋の国会にらみ態勢整備:東京新聞 TOKYO Web

 岸田文雄首相は10日にも内閣改造を実施する方向で検討に入った。9月前半で調整していたが、秋に見込む臨時国会を控え態勢を早期に整えるべきだとの判断に傾いた。複数の政権幹部が5日、明らかにした。 岸田文雄首相は10日にも内閣改造を実施する方向で検討に入った。9月前半で調整していたが、秋に見込む臨時国会を控え態勢を早期に整えるべきだとの判断に傾いた。複数の政権幹部が5日、明らかにした。

首相、10日にも内閣改造検討へ | 福島民報

岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、...|西日本新聞meは、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュースを提供します。岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、看板政策の「新しい資...

麻生副総裁は続投意向、10日に内閣改造・党人事|【西日本新聞me】

調布経済新聞は、広域調布圏のビジネス&カルチャーニュースをお届けするニュースサイトです。イベントや展覧会・ライブなどのカルチャー情報はもちろん、ニューオープンの店舗情報から地元企業やソーシャルビジネスの新しい取り組み、エリアの流行・トレンドまで、地元のまちを楽しむ「ハッピーニュース」をお届けしています。広域調布圏のビジネス&カルチャーニュース

岸田首相、10日に内閣改造 - 調布経済新聞

 岸田文雄首相(自民党総裁)が10日に内閣改造・党役員人事に踏み切る方針を固めた。「人事は9月初旬」との観測が広がっていただけに、政府・与党内には驚きが広がった。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)や関連団体と自民党議員との関係が焦点化し、新型コロナウイルスが感染拡大する中、早い時期に人事を断行するこ 岸田文雄首相(自民党総裁)が10日に内閣改造・党役員人事に踏み切る方針を固めた。「人事は9月初旬」との観測が広がっていただけに、政府・与党内には驚きが広がった。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)や関連団体と自民党議員との関係が焦点化し、新型コロナウイルスが感染拡大する中、早い時期に人事を断行するこ

局面転換狙い電撃改造 首相「旧統一教会」打撃 | 毎日新聞

 岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策を推進するため、秋に見込む臨時国会に向けて態…… 岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策を推進するため、秋に見込む臨時国会に向けて態……

内閣改造・党人事10日実施|愛媛新聞ONLINE

岸田文雄首相が10日に内閣改造・自民党役員人事を行う意向を固めたのは、「有事」に備えた体制を早期に構築する必要があると判断したためだ。閣僚や党所属議員と世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係が問題になっているうえ、安倍晋三元首相の死去…岸田文雄首相が10日に内閣改造・自民党役員人事を行う意向を固めたのは、「有事」に備えた体制を早期に構築する必要があると判断したためだ。閣僚や党所属議員と世界平…

岸田首相、「有事」に備え迅速人事 統一教会問題、安倍氏死去も影 - 産経ニュース

岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策を推進するため、秋に見込む臨時国会に向けて態勢を早く整えるべきだと判断した。党の麻生太郎副総裁、茂木敏充幹事長については続投させる意向だ。複数の政権幹部が5日、明らかにした。 首相は8日に党臨時役員会を開き、役員人事の一任を取り付ける。9日の長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に参列した後の10日に内閣改造、党役員人事を行う。岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策を推進するため、秋に見込む臨時国会に向けて態勢を早く整えるべきだと判断した。党の麻生太郎副総裁、茂木敏充幹事長については続投させる意向だ。複数の政権幹部が5日、明らかにした。 首相は8日に党臨時役員会を開き、役員人事の一任を取り付ける。9日の長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典に参列した後の10日に内閣改造、党役員人事を行う。

内閣改造・党人事10日実施 麻生、茂木氏続投固まる | 全国のニュース | 福井新聞ONLINE

岸田首相が、来週10日にも、内閣改造と自民党役員人事を行う方針を固めたことがわかった。複数の与党党関係者によると、岸田首相は、来週10日にも、内閣改造と自民党役員人事を行うという。これに先立ち、自民党は、週明け8日に臨時の役員会と総務会を開く方針。岸田首相が、来週10日にも、内閣改造と自民党役員人事を行う方針を固めたことがわかった。複数の与党党関係者によると、岸田首相は、来週10日にも、内閣改造と自民党役員人事を行うという。これに先立ち、自民党は、週明け8日に臨時の役員会と総務会を開く方針。

【速報】来週10日にも内閣改造と党人事 岸田首相が方針固める

岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策を推… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策を推… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

岸田首相、内閣改造・党人事10日実施へ 麻生副総裁、茂木幹事長は続投させる意向 - 社会 : 日刊スポーツ

岸田文雄首相(自民党総裁)が来週にも党役員人事・内閣改造を行う方向で最終調整に入ったことが5日、分かった。8日に臨時の党役員会などで一任を取り付け、10日に内閣...岸田文雄首相(自民党総裁)が来週にも党役員人事・内閣改造を行う方向で最終調整に入ったことが5日、分かった。8日に臨時の党役員会などで一任を取り付け、10日に内閣...

<独自>岸田首相、来週にも内閣改造へ(産経新聞) - goo ニュース

岸田文雄首相は10日にも内閣改造を実施する方向で検討に入った。9月前半で調整していたが、秋に見込む臨時国会を控え態勢を早期に整えるべきだとの判断に傾いた。複数の政権幹部が5日、明らかにした。岸田文雄首相は10日にも内閣改造を実施する方向で検討に入った。9月前半で調整していたが、秋に見込む臨時国会を控え態勢を早期に整えるべきだとの判断に傾いた。複数の政権幹部が5日、明らかにした。

首相、10日にも内閣改造検討へ | カナロコ by 神奈川新聞

 岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策を推進するため、秋に見込む臨時国会に向けて ...  岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策を推進するため、秋に見込む臨時国会に向けて ...

内閣改造・党人事10日実施 麻生、茂木氏続投固まる

 岸田文雄首相(自民党総裁)は10日に予定する内閣改造と自民党役員人事で、麻生太郎・党副総裁と茂木敏充幹事長の留任を決めた。  松野博一官房長官の続投が有力視されている。【花澤葵】 岸田文雄首相(自民党総裁)は10日に予定する内閣改造と自民党役員人事で、麻生太郎・党副総裁と茂木敏充幹事長の留任を決めた。  松野博一官房長官の続投が有力視されている。【花澤葵】

首相、麻生・茂木氏の留任決める 自民党役員人事で | 毎日新聞

自民党が来週月曜日に緊急の役員会と総務会を開くことがわかりました。複数の自民党関係者が明らかにしました。党内では、役員人事などについて話題にのぼるのではないかとの観測が出てい…|BIGLOBEニュース自民党が来週月曜日に緊急の役員会と総務会を開くことがわかりました。複数の自民党関係者が明らかにしました。党内では、役員人事などについて話題にのぼるのではないかとの観測が出てい…|BIGLOBEニュース

【速報】自民党が8日に緊急の役員会と総務会開催へ 党役員人事などにも言及か(2022年8月5日)|BIGLOBEニュース

「ああ見えて政局勘が鋭い」岸田首相、電光石火の内閣改造へ / 報道各社が5日夕、岸田首相が10日にも内閣改造と党役員人事に着手すると速報した。当初は9月前半に行うことが予定されていたが、安倍元首相の国葬を巡る賛否や、統一教会問題で、自民党に対する風当たりが強まるばかりだった。 しか報道各社が5日夕、岸田首相が10日にも内閣改造と党役員人事に着手すると速報した。当初は9月前半に行うことが予定されていたが、安倍元首相の国葬を巡る賛否や、統一教会問題で、自民党に対する風当たりが強まるばかりだった。 しか

「ああ見えて政局勘が鋭い」岸田首相、電光石火の内閣改造へ – SAKISIRU(サキシル)

岸田総理が来週10日に、内閣改造と自民党役員人事をおこなう意向を固めたことが分かりました。 複数の自民党関係者によりますと、自民党は来週月曜日に緊急の役員会と総務会を開くということです。岸田総理はここau Webポータル

岸田総理、来週10日に内閣改造・党役員人事 麻生氏、茂木氏は留任へ |au Webポータル国内ニュース

 岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策を推進するため、秋に見込む臨時国会に向け... 岸田文雄首相(自民党総裁)は内閣改造・党役員人事を10日に実施する方針を固めた。これまで9月前半で調整していたが、看板政策の「新しい資本主義」や物価高対策を推進するため、秋に見込む臨時国会に向け...

内閣改造・党人事10日実施 麻生、茂木氏続投固まる - 琉球新報デジタル|沖縄のニュース速報・情報サイト