1. 日銀が9月会合で金融緩和の是非を議論、海外経済回復の後ずれ影響見極めへ  ロイター (Reuters Japan)
  2. 金融緩和競争は激化へ、厳しい判断を迫られる日銀──9月決定会合の予想と市場の反応  Newsweekjapan
  3. Google ニュースですべての記事を表示
日銀は18─19日開催の金融政策決定会合で金融緩和の是非について議論する。日銀内では海外経済の不確実性の増大を懸念する声が多く、9月会合で「物価安定の目標」に向けたモメンタムに悪影響を及ぼさないか点検する。仮に金融緩和が必要と判断すれば、マイナス金利の深掘りが有力な選択肢となりそうだ。日銀は18─19日開催の金融政策決定会合で金融緩和の是非について議論する。日銀内では海外経済の不確実性の増大を懸念する声が多く、9月会合で「物価安定の目標」に向...

日銀が9月会合で金融緩和の是非を議論、海外経済回復の後ずれ影響見極めへ - ロイター