1. ポスト安倍「大いに競え」 幻の「岸田幹事長」  日本経済新聞
  2. 安倍首相が内閣改造 初入閣13人、女性2人  KyodoNews
  3. 環境相に小泉進次郎氏 第4次安倍再改造内閣が発足  KyodoNews
  4. クローズアップ:内閣改造 後継争いで板挟み 首相、苦肉の「安定」  毎日新聞
  5. 安倍首相、無届けで加計学園「名誉客員教授」兼職の萩生田氏を「文科大臣」に起用 | ビジネスジャーナル  Business Journal
  6. Google ニュースですべての記事を表示
安倍晋三首相は「安定と挑戦」を掲げて臨んだ11日の内閣改造・自民党役員人事で、岸田文雄政調会長ら自らの後継候補をどう配置するかに腐心した。首相の党総裁任期切れまであと2年。人事の主役は「ポスト安倍」安倍晋三首相は「安定と挑戦」を掲げて臨んだ11日の内閣改造・自民党役員人事で、岸田文雄政調会長ら自らの後継候補をどう配置するかに腐心した。首相の党総裁任期切れまであと2年。人事の主役は「ポスト安倍」

ポスト安倍「大いに競え」 幻の「岸田幹事長」  :日本経済新聞

 安倍晋三首相(自民党総裁)は「安定と挑戦」を掲げた十一日の内閣改造・党役員人事で、主要ポストに党内実力者や盟友・側近を配置し、「安定」重視を鮮明にした。

東京新聞:要職は側近らで「安定」 小泉氏抜擢し「挑戦」演出:政治(TOKYO Web)

安倍首相は11日、内閣改造と自民党の役員人事を行う。政権の骨格は維持する一方で、小泉進次郎議員を環境相に起用するなど政権発足以来、最多の13人を初入閣させる。安倍首相は11日、内閣改造と自民党の役員人事を行う。政権の骨格は維持する一方で、小泉進次郎議員を環境相に起用するなど政権発足以来、最多の13人を初入閣させる。

最多初入閣「お友達ねぎらい内閣」と批判も|日テレNEWS24

 安倍晋三首相(自民党総裁)は11日午前、新執行部による役員会で「新しい体制のもとで、我が党の長年の悲願である憲法改正を党一丸となって力強く進めていきたい」と述べた。また「憲法改正には国民の皆さまのご理解がなによりも大切だ」として、広報にも力を入れていく考えを示した。 安倍晋三首相(自民党総裁)は11日午前、新執行部による役員会で「新しい体制のもとで、我が党の長年の悲願である憲法改正を党一丸となって力強く進めていきたい」と述べた。また「憲法改正には国民の皆さまのご理解がなによりも大切だ」として、広報にも力を入れていく考えを示した。

首相、憲法改正に意欲 広報にも注力 自民党新執行部の役員会で - 毎日新聞

安倍晋三政権の内閣改造・自民党役員人事が波紋を呼んでいる。党役員人事では、二階俊博幹事長、岸田文雄政調会長、森山裕国会対策委員長が続投、新たに鈴木俊一総務会長と...(1/2)安倍晋三政権の内閣改造・自民党役員人事が波紋を呼んでいる。党役員人事では、二階俊博幹事長、岸田文雄政調会長、森山裕国会対策委員長が続投、新たに鈴木俊一総務会長と...

安倍首相、無届けで加計学園「名誉客員教授」兼職の萩生田氏を「文科大臣」に起用 | ビジネスジャーナル

 「安定と挑戦」を掲げた安倍晋三首相(自民党総裁)が行った内閣改造・党役員人事では、小泉進次郎環境相ら「ポスト安倍」候補者が居並ぶ陣容となった。ただ、内実を見れば、二階俊博幹事長や岸田文雄政調会長の幹事長ポストを巡るせめぎ合いなど主要派閥や側近らのはざまに立った首相が「安定」維持に苦心した形跡がにじ 「安定と挑戦」を掲げた安倍晋三首相(自民党総裁)が行った内閣改造・党役員人事では、小泉進次郎環境相ら「ポスト安倍」候補者が居並ぶ陣容となった。ただ、内実を見れば、二階俊博幹事長や岸田文雄政調会長の幹事長ポストを巡るせめぎ合いなど主要派閥や側近らのはざまに立った首相が「安定」維持に苦心した形跡がにじ

クローズアップ:内閣改造 後継争いで板挟み 首相、苦肉の「安定」 - 毎日新聞

9月11日に行われた内閣改造で、自由民主党の小泉進次郎氏が環境大臣に就任。“サラブレッド”の初入閣に祝福の声が上がる一方、識者を含め否定的な意見も相次いでいる。9月11日に行われた内閣改造で、自由民主党の小泉進次郎氏が環境大臣に就任。“サラブレッド”の初入閣に祝福の声が上がる一方、識者を含め否定的な意見も相次いでいる。

安倍首相、“育休宣言”の小泉進次郎を環境相起用の意図めぐり物議醸す | ビジネスジャーナル

第一子誕生後に育休を取得することを検討していると明かしていた小泉進次郎衆議院議員が、このたび初入閣を果たした。小泉議員の育休取得については、入閣前から反対意見がネット上に見られた。その多くは「議員は替えがきかない」というものだ。本当にそうなのだろうか。第一子誕生後に育休を取得することを検討していると明かしていた小泉進次郎衆議院議員が、このたび初入閣を果たした。小泉議員の育休取得については、入閣前から反対意見がネット上に見られた。その多くは「議員は替えがきかない」というものだ。本当にそうなのだろうか。

小泉進次郎議員が入閣しても育休をとるべき理由(中川 まろみ) | FRaU

 11日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、安倍晋三首相(自民党総裁)が11日発足の改造内閣で、小泉進次郎衆院議員(38)=神奈川11区=を環境相で初入閣させる人事を 11日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、安倍晋三首相(自民党総裁)が11日発足の改造内閣で、小泉進次郎衆院議員(38)=神奈川11区=を環境相で初入閣させる人事を

玉川徹氏、小泉進次郎氏の入閣で田崎史郎氏に「裏で話を聞くと、安倍総理は進次郎さんのことが嫌いなんだよと、自分の内閣の間はいれないと…そこが疑問」 : スポーツ報知

玉川徹氏、小泉進次郎氏の入閣で田崎史郎氏に「裏で話を聞くと、安倍総理は進次郎さんのことが嫌いなんだよと、自分の内閣の間はいれないと…そこが疑問」 : スポーツ報知

安倍晋三首相(自民党総裁)は11日、内閣改造を行い、皇居での認証式を経て、第4次安倍再改造内閣が発足した。19閣僚中17人を交代させ、発信力のある小泉進次郎元復興政務官を環境相に抜てきする一方、麻生太...安倍晋三首相(自民党総裁)は11日、内閣改造を行い、皇居での認証式を経て、第4次安倍再改造内閣が発足した。19閣僚中17人を交代させ、発信力のある小泉進次郎元復興政務官を環境相に抜てきする一方、麻生太...

第4次安倍再改造内閣が発足 初入閣13人 女性は高市、橋本の2氏 (2019年9月11日) - エキサイトニュース

 第4次安倍再改造内閣がスタートしました。戦後3番目の若さでの初入閣となった小泉進次郎環境大臣。年明けには第1子の誕生が予定されていますが、大臣の公務を最優先で取り組む考えを示しました。  午後1時過ぎ、安倍総理は内閣改造に着手。そしてまもなく、総理官邸に姿を現したのは・・・  「今、小泉進次郎氏を乗せた車が官邸に入りました」(記者)  環境大臣に内定した小泉進次郎議員。麻生副総理と笑顔で挨拶を交わします。  「環境大臣、内閣府特命担当原子力防災、小泉進次郎」(菅義偉 官房長官)  安倍総理が“安定と挑戦”を掲げ、スタートする第4次安倍再改造内閣。新閣僚が続々と呼び込まれました。  今回の改造の1つの特色は、安倍総理の側近が多数起用されたことです。  「文部科学大臣、萩生田光一」(菅義偉 官房長官) 「経済再生・全世代型社会保障改革担当大臣、西村康稔」(菅義偉 官房長官)  また、外務大臣となる茂木敏充氏、防衛大臣となる河野太郎氏、厚生労働大臣の加藤勝信氏はいずれも“ポスト安倍”を目指す有力者の起用となっています。  年明けに第1子が産まれる予定の小泉氏は以前、育児休暇も検討する考えを示していましたが・・・  「大事なことは3つ。1つめは公務最優先、そして2つめが危機管理は万全、そして3つめが妻の不安払拭」(小泉進次郎衆院議員)  11日の会見では、環境大臣の職務に最優先で取り組むことを強調しました。安倍総理はこの後、記者会見を行って、内閣改造の意義などについて説明する予定です。(11日15:31) 第4次安倍再改造内閣がスタートしました。戦後3番目の若さでの初入閣となった小泉進次郎環境大臣。年明けには第1子の誕生が予定されていますが、大臣の公務を最優先で取り組む考えを示しました。  午後1時過ぎ、安倍総理は内閣改造に着手。そしてまもなく、総理官邸に姿を現したのは・・・  「今、小泉進次郎氏を乗せた車が官邸に入りました」(記者)  環境大臣に内定した小泉進次郎議員。麻生副総理と笑顔で挨拶を交わします。  「環境大臣、内閣府特命担当原子力防災、小泉進次郎」(菅義偉 官房長官)  安倍総理が“安定と挑戦”を掲げ、スタートする第4次安倍再改造内閣。新閣僚が続々と呼び込まれました。  今回の改造の1つの特色は、安倍総理の側近が多数起用されたことです。  「文部科学大臣、萩生田光一」(菅義偉 官房長官) 「経済再生・全世代型社会保障改革担当大臣、西村康稔」(菅義偉 官房長官)  また、外務大臣となる茂木敏充氏、防衛大臣となる河野太郎氏、厚生労働大臣の加藤勝信氏はいずれも“ポスト安倍”を目指す有力者の起用となっています。  年明けに第1子が産まれる予定の小泉氏は以前、育児休暇も検討する考えを示していましたが・・・  「大事なことは3つ。1つめは公務最優先、そして2つめが危機管理は万全、そして3つめが妻の不安払拭」(小泉進次郎衆院議員)  11日の会見では、環境大臣の職務に最優先で取り組むことを強調しました。安倍総理はこの後、記者会見を行って、内閣改造の意義などについて説明する予定です。(11日15:31)

内閣改造 「側近」「ポスト安倍」入閣、進次郎氏は“公務最優先” TBS NEWS

安倍晋三首相(自民党総裁)は11日、内閣改造・党役員人事を行う。全19閣僚と党執行部が10日までに固まり、小泉進次郎衆院議員(38)の環境相としての初入閣が内定した。首相は「安定と挑戦」の布陣を目指し、政権中枢を維持しつつ、閣僚を大幅に入れ替える。初入閣は安倍内閣で最多の13人となる。小泉氏は小泉純…(BIGLOBEニューストピックス)安倍晋三首相(自民党総裁)は11日、内閣改造・党役員人事を行う。全19閣僚と党執行部の顔ぶれが10日までに固まり、小泉進次郎衆院議員(38)の環境相としての初入閣が内定した。首相は「安定と挑戦」の布陣を目指し、政権中枢を維持しつつ、閣僚を大幅に入れ替える。小泉氏は小泉純一郎元首相の次男で当選4回。「…(BIGLOBEニューストピックス)

内閣改造 閣僚19人の全容固まる|BIGLOBEニュース

テレビ朝日の総合ニュースサイト:テレビ朝日系列26局がお届けするANNニュースを中心に芸能情報や番組の特集まで内容盛りだくさん! 日本の内閣改造について中国メディアは、閣僚が正式に発表される前に小泉進次郎議員の初入閣を伝えました。  中国中央テレビは11日午前7時のニュースで、安倍総理大臣が11日に内閣改造を行うとし、日本メディアを引用する形で進次郎議員を環境大臣に起用することなどを伝えました。進次郎議員を含む13人が初入閣で、これまでの安倍内閣で最多だと伝えています。また、中国共産党の機関紙「人民日報」の海外版は、タイトルに「小泉進次郎氏が初入閣」と掲げています。進次郎議員が小泉純一郎元総理大臣の次男であることなど経歴を詳しく報じています。さらに「小泉進次郎氏は有権者の人気が高く、ポスト安倍の有力な候補者の一人だと考えられている」と論評しています。

中国メディア 「小泉進次郎氏の初入閣」早くも報道

(上)はこちら--首相は令和2(2020)年までの改正憲法施行を目指している。総務会はどのように党内の議論を進め、意見集約を図る考えか鈴木氏「あえていうまでもな…(上)はこちら--首相は令和2(2020)年までの改正憲法施行を目指している。総務会はどのように党内の議論を進め、意見集約を図る考えか鈴木氏「あえていうまでもな…

自民党新四役 就任記者会見詳報(下)岸田氏、ポスト安倍へ「考える日本の明日アピール」(1/3ページ) - 産経ニュース

 安倍晋三首相は11日、第4次再改造内閣を発足させた。麻生太郎副総理兼財務相と菅義偉官房長官を留任させ、環境相に小泉進次郎衆院議員を起用した。記者会見では憲法改正について「自民党立党以来の悲願」とし、… 安倍晋三首相は11日、第4次再改造内閣を発足させた。麻生太郎副総理兼財務相と菅義偉官房長官を留任させ、環境相に小泉進次郎衆院議員を起用した。記者会見では憲法改正について「自民党立党以来の悲願」とし、…

首相、憲法改正「必ずや」 韓国への対応「変わらない」:朝日新聞デジタル

Live News days 小泉進次郎氏が環境相で初入閣 大臣は省庁トップといえど首相を支える19人の1人にすぎない “安倍政権に物申す”小泉氏が安倍内閣の一員となっても小泉カラーを打ち出せるのか?Live News days 小泉進次郎氏が環境相で初入閣 大臣は省庁トップといえど首相を支える19人の1人にすぎない “安倍政権に物申す”小泉氏が安倍内閣の一員となっても小泉カラーを打ち出せるのか?

初入閣の小泉進次郎氏 安倍内閣の一員となっても政権に物申せるのか - FNN.jpプライムオンライン

 「安定と挑戦」を掲げた安倍晋三首相(自民党総裁)が行った内閣改造・党役員人事では、小泉進次郎環境相ら「ポスト安倍」候補者が居並ぶ陣容となった。ただ、内実を見れば、二階俊博幹事長や岸田文雄政調会長の幹事長ポストを巡るせめぎ合いなど主要派閥や側近らのはざまに立った首相が「安定」維持に苦心した形跡がにじ 「安定と挑戦」を掲げた安倍晋三首相(自民党総裁)が行った内閣改造・党役員人事では、小泉進次郎環境相ら「ポスト安倍」候補者が居並ぶ陣容となった。ただ、内実を見れば、二階俊博幹事長や岸田文雄政調会長の幹事長ポストを巡るせめぎ合いなど主要派閥や側近らのはざまに立った首相が「安定」維持に苦心した形跡がにじ

安定重視、骨格はそのまま 「ポスト安倍」争い号砲 内閣改造 - 毎日新聞

安倍晋三首相は9月11日、改造内閣(第四次安倍第二次改造内閣)を組閣した。新閣僚の顔ぶれ、プロフィールをざっくり紹介する。安倍晋三首相は9月11日、改造内閣(第四次安倍第二次改造内閣)を組閣した。新閣僚の顔ぶれ、プロフィールをざっくり紹介する。

安倍改造内閣について知っておくべき10の事実

 安倍晋三首相(64)=自民党総裁=は11日午前、党本部で臨時総務会を開き、二階俊博幹事長(80)を再任するなど党四役を正式決定した。役員会で「わが党の長年の悲… 安倍晋三首相(64)=自民党総裁=は11日午前、党本部で臨時総務会を開き、二階俊博幹事長(80)を再任するなど党四役を正式決定した。役員会で「わが党の長年の悲願である憲法改正を党一丸となって力強く進めたい」と述べた。午後、内閣を改造し、菅義偉官房長官(70)が閣僚名簿を発表した。閣僚19人のうち初入閣13人は安倍内閣で最多。女性は2人。小泉進次郎元復興政務官(38)が環境相、五輪メダリストの橋本聖子前党参院議員会長(54)が五輪相に起用される。

第4次安倍再改造内閣発表…小泉進次郎氏が環境相に 橋本聖子氏は五輪相 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)