1. 米生産者物価指数:コアが4年余りで最大の低下-総合もマイナス  ブルームバーグ
  2. 独鉱工業受注指数、8月は前月比-0.6% 予想より大幅な低下  ロイター (Reuters Japan)
  3. ドイツ:8月の鉱工業生産指数、前月比で上昇-市場予想は変わらず  ブルームバーグ
  4. Google ニュースですべての記事を表示
9月の米生産者物価指数(PPI)は、食品とエネルギーを除くコア指数が前月比で低下し、低下率は4年余りで最大となった。インフレ圧力が抑制されている新たな兆候が示され、金融当局にとって政策金利を引き下げる余地が広がる可能性がある。9月の米生産者物価指数(PPI)は、食品とエネルギーを除くコア指数が前月比で低下し、低下率は4年余りで最大となった。インフレ圧力が抑制されている新たな兆候が示され、金融当局にとって政策金利を引き下げる余地が広がる可能性がある。

米生産者物価指数:コアが4年余りで最大の低下-総合もマイナス - Bloomberg

ドイツ経済省が発表した8月の鉱工業受注指数は、前月比0.6%低下と、ロイターがまとめたコンセンサス予想(0.3%低下)よりも大幅なマイナスとなった。内需の低迷が背景。ドイツ経済省が発表した8月の鉱工業受注指数は、前月比0.6%低下と、ロイターがまとめたコンセンサス予想(0.3%低下)よりも大幅なマイナスとなった。内需の低迷が...

独鉱工業受注指数、8月は前月比-0.6% 予想より大幅な低下 - ロイター