1. 欧米当局、ボーイング737MAX巡り溝 運航再開さらに遅延も  Wall Street Journal
  2. アメリカン航空、ボーイング737 MAXの運航を再開へ 来年1月16日から  TRAICY(トライシー)
  3. サウスウエストとゴル航空、ボーイング737NG13機の運航を停止  ロイター (Reuters Japan)
  4. Google ニュースですべての記事を表示
米ボーイングの新型旅客機「737MAX」の運航再開を巡り、欧州と米国の航空規制当局の間で溝が深まっている。米ボーイングの新型旅客機「737MAX」の運航再開を巡り、欧州と米国の航空規制当局の間で溝が深まっている。

欧米当局、ボーイング737MAX巡り溝 運航再開さらに遅延も - WSJ

アメリカン航空は、ボーイング737 MAXの運航を2020年1月16日より再開する見通しを示した。 同型機は相次ぐ墜落事故を受け、3月13日にアメリカ連邦航空局(FAA)が運航停止を指示。アメリカン航空では8月19日まで、24機を保有する同型機での運航を取りやめると発表していた。アメリカン航空は、ボーイング737 MAXの運航を2020年1月16日より再開する見通しを示した。 同型機は相次ぐ墜落事故を受け、3月13日にアメリカ連邦航空局(FAA)が運航停止を指示。アメリカン航空では8月19日まで、24機を保有する同型機での運航を取りやめると発表していた。

アメリカン航空、ボーイング737 MAXの運航を再開へ 来年1月16日から - TRAICY(トライシー)

米サウスウエスト航空とブラジルのゴル航空は9日、米ボーイングの商用機737シリーズの旧モデル「737NG」の計13機の運航を停止したことを明らかにした。両社は米連邦航空局(FAA)の指示を受けて同機の緊急検査を行っている。米サウスウエスト航空とブラジルのゴル航空は9日、米ボーイングの商用機737シリーズの旧モデル「737NG」の計13機の運航を停止したことを明らかにした。両社は米...

サウスウエストとゴル航空、ボーイング737NG13機の運航を停止 - ロイター