1. ダラス連銀総裁、追加緩和必要か「経済情勢の監視」に時間必要  ブルームバーグ
  2. 米追加利下げに先入観持たず、利回り曲線を注視=ダラス連銀総裁  ロイター (Reuters Japan)
  3. Google ニュースですべての記事を表示
ダラス連銀のカプラン総裁は、米金融当局が今年これまでに2回実施した利下げにあらためて支持を表明した上で、将来の追加緩和の必要性について判断を下す前に「経済情勢を注意深く監視する」には時間を要するとの考えを示した。ダラス連銀のカプラン総裁は、米金融当局が今年これまでに2回実施した利下げにあらためて支持を表明した上で、将来の追加緩和の必要性について判断を下す前に「経済情勢を注意深く監視する」には時間を要するとの考えを示した。

ダラス連銀総裁、追加緩和必要か「経済情勢の監視」に時間必要 - Bloomberg

米ダラス地区連銀のカプラン総裁は10日、連邦準備理事会(FRB)が一段の利下げを実施する必要があるか見極めるために米国債の利回り曲線の動向を注視していると述べた。米ダラス地区連銀のカプラン総裁は10日、連邦準備理事会(FRB)が一段の利下げを実施する必要があるか見極めるために米国債の利回り曲線の動向を注視していると述べた...

米追加利下げに先入観持たず、利回り曲線を注視=ダラス連銀総裁 - ロイター